金型119番,恵那三洋製作所は精度の悪くなった金型を修理,改善,メンテナンス致します。成型会社の業務改善,コスト削減はお任せください

金型119番サービス


精度の悪くなった金型でコスト削減は出来ません


恵那三洋製作所,金型119番担当技術部長,加藤大金型119番の加藤大です。

現場でモノ作りを支えていらっしゃる工場長様。
品質の高いモノ作りを要求されながら、また一方でコスト削減しろという高いハードルに日々、挑んでいらっしゃる現場の皆様。
こんなことでお困りではないですか。

「金型の精度が悪くて修正手間に人が取られる」
「金型を新しく作る予算がないから、ダマシダマシなんとかやってる」
「海外生産の金型だから業者がアフターフォローを嫌って困ってる」

プラスチック射出成形の現場では、金型の質がイコール生産性の質です。
普通一般的には金型の寿命は30万ショットから40万ショットと呼ばれています。
それを過ぎたらほぼ寿命ということで、以前は新たな金型を作成して対応してきました。
しかし生産環境のボーダーレス化等でコスト削減圧力の高い現在、精度の悪くなった金型だからと言って、新しく作り直す余裕はなかなかないのが現状です。

私のお客様の現場でもショット数を大幅に越えて大切に金型を使っていらっしゃるところもあります。
でも寿命を過ぎた金型の精度では限界があります。
バリやら漏れやら出てしまってからでは遅すぎます。
もしも客先のラインを止めてしまうようなことにでもなったらコスト削減どころの話ではなくなってしまいます。

こんな時限爆弾のような金型のままで本当に大丈夫ですか?

金型ひとつで時間と人とお金の無駄が二乗


金型の寿命は何も突然死のように起こるわけではありません。
徐々に精度が落ちていきます。
あるお客様の現場では、精度が落ちた金型でバリが出るようになってしまいました。
このバリを射出成形後、パートさん数人で削り取るというような作業をされてました。
そうしたロス金額を私はお客様から聴くことは出来ませんでしたが、パートさん1人の給与を6,000円としても5人で3万円。30日稼働でしたら毎月150万円の人件費がかかることになります。
膨大な金額ですよね。

また時間も1工程余分に増えるわけですから、この金型寿命のロスは「人」と「お金」と「時間」と二乗倍数的に、無駄が広がっていきます。
もしかしたらコスト削減のつもりが本末転倒になっている可能性があります。

「金型を新しく作成する予算もない」
「受注がある内は止めることも出来ない」
「現場のコスト削減努力だけではもう限界が来ている」

そうお感じの工場長様、担当者様、大丈夫です。
弊社の金型119番サービスなら、これらのお悩みをあっという間に解決出来ます。

金型119番で劇的ビフォーアフター


私ども金型119番のわずかな金型メンテナンスで、大幅にコスト削減、時間短縮をすることが出来ました事例をご紹介させていただきます。
1本2分少々のビデオです。ぜひ御覧くださいませ。



不良率10%でも稼働せざるをえなかった現場。
金型のメンテナンスで根本的な解決となった事例です。



年間240万円の利益を上げるためにはいかほどの売上が必要か、現場の工場長様、経営者様はご存知のことでしょう。
240万円のざっと3倍、720万円の売上が必要です。
金型メンテナンスの費用対効果は、最優先でされるべきコスト対策と自負しております。

金型119番サービスとは、金型の修理,メンテナンス,改善,改造,クリーニングサービスの総称。
お客様の大切な金型を1日でも長く安心に使っていただくために、お客様では出来ないメンテナンスをスケジュール化して大切にアフターフォローしていくアウトソーシングサービスなのです。

正しいコスト削減にご興味のある方


弊社の「金型119番」サービスは、プラスチック射出成形会社のコスト削減の切り札であると自負しております。
海外製金型のため、メンテナンスやアフターフォローで困ってしまった会社様。
取引先金型会社が事業縮小、倒産などで突然放り出されたような状態になっている企業様。

ご安心ください。

金型119番の恵那三洋製作所は、海外製金型、他社製作金型のメンテナンス、アフターフォローもさせていただきます。
金型にまつわる問題には、根本的な解決法をご提案させていただきます。
なにより、現場の工場長様や担当者様の力になれるよう精一杯、努力させていただきます。

ご興味のある方は今すぐメールフォームからご相談ください
金型119番へのお問合せメールフォーム
下記に必要項目をご記入ください。後ほどご連絡を差し上げます。
貴社名 [必須]
株式会社ABC製作所
ご担当者名 [必須]
山田 太郎
メールアドレス [必須]
入力例:foo@example.com
郵便番号 [必須]
入力例:123-4567
ご住所 [必須]
岐阜県恵那市中野方町123−45
電話番号 [必須]
入力例:03-1234-5678
お問合せ内容 [必須]
バリが出て納品基準を満たさなくなった等、事由を出来るだけ詳しくお書きください。

Powered by A-Form for Movable Type


スマートフォンなどでメールフォームが動かない環境の方は下記のメールアドレスに直接ご連絡くださいませ。

メールアドレス:  info@enasanyossc.co.jp

恵那三洋製作所へのお問い合わせ電話番号は0573−23−2228

株式会社恵那三洋製作所
金型119番 担当 
加藤 大(かとう だい)
〒509-8231
岐阜県恵那市中野方町2690
電話 0573-23-2228
FAX 0573-23-2863
Mail 
d-kato@enasanyossc.co.jp



【営業地域】
岐阜県
恵那市,中津川市,瑞浪市,土岐市,多治見市,岐阜市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,大垣市,海津市,関市,美濃市,美濃加茂市,可児市,郡上市,下呂市
愛知県
名古屋市,愛西市,あま市,一宮市,稲沢市,犬山市,岩倉市,大府市,尾張旭市,春日井市,北名古屋市,清須市,江南市,小牧市,瀬戸市,知多市,津島市,東海市,常滑市,豊明市,日進市,半田市,弥富市,安城市,岡崎市,刈谷市,高浜市,知立市,豊田市,西尾市,碧南市,みよし市,豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市
三重県
いなべ市,桑名市,四日市市,鈴鹿市,亀山市
長野県
飯田市,伊那市,駒ヶ根市,大町市,木曽郡

他地域の場合はご相談ください