金型119番,恵那三洋製作所は精度の悪くなった金型を修理,改善,メンテナンス致します。成型会社の業務改善,コスト削減はお任せください

金型,修理,改造,改善,メンテナンスは金型119番の恵那三洋製作所

早く相談すれば良かった!と言われた事例紹介




金型にまつわる成形トラブルは、金型119番におまかせください。

プラスチック射出成形での金型トラブルベスト5


1、バリ
2、ひけ
3、そり
4、ウェルドライン
5、その他


私どもで多くいただいているトラブル事例です。
成形現場の工場長、主任、担当者の皆様、こうした成形トラブルが出始めましたら金型119番にご連絡ください。

最近は金型の寿命を越えて"延命"させながら、現場の努力で対応されていることが多いようです。
一般的に金型は30万ショットから40万ショットで寿命と言われ、新しい金型にリニューアルしたものです。
しかしグローバル化で海外との競争が激化した現在、新しい金型に置き換えるわけにもいかないのが現状です。

そのため、寿命を超えた金型を替えるに替えられず、現場修正で対応されていることが多いようです。
修正専門にパートさんを配置し、バリなどをカッターで削るとか。
これは本当に根本的な解決になるでしょうか。
さらに精度が落ちた時、果たして納品が認められるでしょうか。

金型119番のメンテナンスで精度を取り戻す


上記5大成形不良トラブルが出始めたら、出来るだけ早くご相談ください。
修正パートさんで最初のうちは対応できてもどんどん製品精度は落ちていきます。
不良率は上がっていくでしょう。
精度維持を取り戻すメンテナンスは時間を空ければ空いた分だけ、難しくなります。
 
「もっと早く金型119番に相談しておけば良かった!」
「海外製金型のために誰も面倒を見てくれないから、修正、修正を重ねてきた。こんなに効果があるとは驚いた」
「他社製作金型でも嫌がらず、面倒を見てくれて感謝している。新しい金型は金型119番さんにお願いしたい」

現場の工場長、主任、担当者に喜んでいただけることが私どもも一番嬉しい瞬間です。

プラスチック射出成形で困ったがございましたら、すぐご連絡ください


金型の傷が深くなる前に、初動が大切です。

小さなサインが出たら、どうぞお気軽にご連絡ください。
金型119番の恵那三洋製作所、スタッフ一同、迅速にご対応させていただきます。

恵那三洋製作所へのお問い合わせ電話番号は0573−23−2228

他社類似名、類似サービスにご注意ください

弊社は2010年12月より金型119番というサービス名でホームページを公開し、2011年3月に岐阜県経営革新事業として資格取得し営業を行っております。
近頃、他社の類似の名前、サービスで混同されるお客様がいらっしゃいます。
経営革新を取得し、認可されたサービスは私ども一社だけですのでご注意のほど、何卒よろしくお願いします。


株式会社恵那三洋製作所
金型119番 担当 
加藤 大(かとう だい)
〒509-8231
岐阜県恵那市中野方町2690
電話 0573-23-2228
FAX 0573-23-2863
Mail 
d-kato@enasanyossc.co.jp



【営業地域】
岐阜県
恵那市,中津川市,瑞浪市,土岐市,多治見市,岐阜市,羽島市,各務原市,山県市,瑞穂市,本巣市,大垣市,海津市,関市,美濃市,美濃加茂市,可児市,郡上市,下呂市
愛知県
名古屋市,愛西市,あま市,一宮市,稲沢市,犬山市,岩倉市,大府市,尾張旭市,春日井市,北名古屋市,清須市,江南市,小牧市,瀬戸市,知多市,津島市,東海市,常滑市,豊明市,日進市,半田市,弥富市,安城市,岡崎市,刈谷市,高浜市,知立市,豊田市,西尾市,碧南市,みよし市,豊橋市,豊川市,蒲郡市,田原市,新城市
三重県
いなべ市,桑名市,四日市市,鈴鹿市,亀山市
長野県
飯田市,伊那市,駒ヶ根市,大町市,木曽郡

他地域の場合はご相談ください